EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[FEAR FACTORY]
FEAR FACTORY「OBSOLETE」

Fear Factory Obsolete

米国出身のインダストリアルメタルバンド、フィア・ファクトリーの3作目。1998年発表。「機械に支配された世界では人間は旧式と呼ばれており~」のようなストーリーを持ったコンセプトアルバムなのだそうです。バンド名から連想するように、まるで工場に迷い込んだかのような機械的なサウンドが特徴で、正確に刻まれるリフや精密機械のようなドラミングが驚異的。テクノ方面からの影響も強く、至る所で近未来的なSEが入ったりサンプリングが利用されたりしています。Voはデス声に近いシャウトとクリーンヴォイスを使い分ける感じ。

まず1.Shockのリフからして最高。バスドラのパワフルさも強烈です。人間味が感じられるのはVoだけで、他は冷酷無比な機械のようなサウンド。ここまで徹底できるのは凄い。
2.Edgecrusherはなんかノリノリでグルーヴィーな曲。「引くところは引いて、ヘヴィなところはとことんヘヴィに」という対比が良い感じ。静かなパートの「ボーン、ボーン」というベースの音(?)が印象的です。
7.Freedom Or Fireはテクノのビートのようなドラミングが最高過ぎ。リフの機械っぷりも絶好調ですし、うねるようなベースサウンドもたまりません。全体的に荒々しくパワフルなサウンドで、Voの咆哮も強烈。
他の曲も「これぞ恐怖工場!!」って感じのインダストリアルチューンで、中では5.Descentとか8.Obsoleteあたりが好きかなぁ。曲単位というよりは全体的に好きなアルバムだから選びにくいわ。

ということでこのアルバムは90年代メタルの名盤です。モダンなサウンドなのに普通のラウド系ロックとは受ける印象が全然違うのが凄い。機械的なサウンドが好きな人は是非。

オススメ度…85点

PV
Resurrection

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/587-05348301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。