FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[BON JOVI]
BON JOVI「THESE DAYS」



ボンジョヴィはアメリカン・ハードロックバンドの超大御所。日本での人気も絶大なので、今更説明も不要でしょう。一般の人でも普通になじめるような、ポップで親しみやすいメロディが最大の特徴です。このアルバムは彼らの六作目で1996年発表。個人的には「SLIPPERY WHEN WET」の次に好きなアルバムです。全体的に哀愁漂う楽曲が多めで、歌詞もちょっとネガティヴな感じ。

とりあえず4.These Daysがとにかくヤバイ。素晴らしいメロディを持った曲です。哀愁たっぷりのサビもホント最高で、聴いててなんだか泣きそうになってしまいます。数あるボンジョヴィの名曲達の中でも、かなり上位に位置する一曲。個人的には三本の指に入ります。
1.Hey Godは、このアルバムの中では結構ハード目な曲。ジョンの力強いVoがいい感じ。
2.Something for the Painはこれまた哀愁の漂った素晴らしい曲。サビはなんだか爽やかな感じです。
3.This Ain't a Love Songは心にグッとくるバラード。切ないメロディが心に響きます。これもかなりの名曲ですね。
個人的には12.Diamond Ringも凄く好き。静かだし、それほど目立った曲では無いのですが、何か印象に残るのです。他には6.Damnedとか9.Hearts Breaking Evenも好きだな。

ということで、このアルバムは非常に素晴らしいアルバムです。哀愁漂うロックが聴きたい人は是非聞いてみて下さい。あと、「俺、ボンジョヴィ結構好きだぜ!」って人はこのアルバムは絶対に抑えておきましょう。彼らの作品の中でも上位に位置する、素晴らしい作品です。

オススメ度…89点

PV
These Days
Hey God
This Ain't a Love Song

MYSPACE(⇒クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/61-429532aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。