FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[HARDCORE SUPERSTAR]
HARDCORE SUPERSTAR
「DREAMIN' IN A CASKET」


Hardcore Superstar Dreamin' In A Casket

スウェーデン出身のロックンロールバンド、ハードコアスーパースターの6作目。2007年発表。モトリークルーのようなグルーヴ感とハノイロックスのような北欧っぽさが絶妙のバランスで保たれており、最高にクールなバッドボーイズロックンロールを掻き鳴らしています。前作よりもリフの切れ味が鋭くなり、幾分かメタル的な雰囲気も。ヘヴィでタイトに、そしてノリノリかつハイテンションで突き進んでくれます。

とりあえず2.Medicate Meのリフが頭にこびり付いて離れない。軽やかに跳ねるような印象で、めちゃくちゃゴキゲンな感じ。
1.Need No Companyはヘヴィでグルーヴィー。リフに合わせて一心不乱に頭を振りたくなります。サビのコーラスが「これぞ北欧ロックンロール!!」って感じでたまりません。
3.Dreamin' In A Casketも「ハードでワイルド、でもサビでは哀愁漂っちゃう」という感じの曲。これがHCSSの魅力なんだよねぇ。
8.This Is For The Mentally Damagedもノリノリなリフが鮮明に頭の中に残ってしまう曲。イントロ直後のドタバタドラムも良いなぁ。
9.Sensitive To The Lightは哀愁駄々漏れロックンロール。サビは結構力強く、一緒に叫びたくなります。
13.Bastardsはアルバムに先行して配信オンリーで発売されたシングル曲なのだそうで、日本盤ではボーナストラック扱い。他の曲と同様に非常に高品質な曲です。やっぱりヘヴィ&グルーヴィー。
他には5.Sophisticated Ladiesとか7.Spreadin' The Newsあたりもお気に入りだなぁ。

枚数を重ねる毎にヘヴィになっていく彼らですが、個人的には結構嬉しい変化なので全然問題無しです。北欧ロックンロールが好きな人、グルーヴィーなサウンドに目が無い人、クールなロックを求めている人は是非とも聴いてみてください。初めて聴く人はこれか前作が良いんじゃないかなぁ。

オススメ度…89点

PV
Dreamin' In A Casket

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/614-9fc872e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。