EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[LAMENTGLACE]
LAMENTGLACE「1st DEMO」

Lamentglace 1st Demo

東京のシンフォニックメタルバンド、ラメントグレイスの1stデモCD-R。2007年発表。3曲収録で300円です。シンセによるピアノやストリングスの音色で優しく包容力のあるサウンドを作り上げており、そこに女性Vo乗るというスタンス。ちょっとチープな音質のシンセ、女性Voの声質、曲名のセンスなどが少し同人音楽っぽいですが、メロディは中々秀逸だったりします。Voはちょっと細いけど、まぁ普通くらいかな。

1.黒きに舞う白い羽はイントロのストリングス系シンセがかなり同人音楽っぽい。ただ、個人的にはこういうチープなシンセは好きです。サビのメロディとかはちょっとJ-POPみたいな感じ。
2.暁のゆらめきはサビメロが結構良い。それだけに「もっとパワフルに歌ってくれれば…」なんて思ってしまったりもしますが、まぁそれはしょうがないですね。これもJ-POPっぽい雰囲気が漂うんだけど何でだろうなぁ。Voの声質がJ-POPっぽいからかな。
3.Dear...はドラマティックな展開が好き。イントロの盛り上がり具合と、そこから静かになる部分がかなり良いです。ソロも結構印象に残る。

メタルを自称するには少し音が軽すぎる気もしますが、まぁデモだからしょうがないのかな。「もっと骨太なサウンドで演奏して、シンセじゃなくて本物のストリングスを使って…」というのはやはり中々難しい話なのでしょう。とりあえず今後に少し期待したいです。

オススメ度…71点

OFFICIAL(→クリック)

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/636-a874d938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。