EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EVERWOOD]
EVERWOOD「MIND・GAMES」

EVERWOOD MIND・GAMES

ハンガリー出身のプログレッシヴ・メタルバンド、エヴァーウッドの1作目。2005年発表。シンフォニックなシンセがふんだんに使われており、ヘヴィながらもまろやかなサウンドに仕上がっています。プログレと言ってもあまり難解な展開を見せたりはせず、むしろドラマティックなパワーメタルといった感じ。出身地のせいかちょっぴり独特なメロディセンスが光っており、なんだか新鮮な印象です。Voの声はちょっと深みのある感じで、キャメロットロイ・カーンのようなタイプ。

10.Who's The One To Blame?が中々のキラーチューン。歌メロがかなり印象的で、歌いだしやサビのメロディはかなり頭に残ります。あんまプログレな展開は無いけど、ピアノとかKeyの使い方が良いな。
2.The Past Is Aliveは転調や変拍子などを多用したプログレッシヴな曲。全体的にノリノリ気味なリズムなのが良いです。しつこいくらいに使われまくってるシンセも好きだわ。
4.Rememberances Of A Fallen Angelは滑らかなピアノのイントロが凄く良い。前半は爽やかに駆け抜けるような雰囲気で、後半はテンポを変えながらドラマティックに展開していきます。
6.As The Ocean Criesはピアノの音色が響く静かな曲。さりげに複雑なドラムが良いです。こういう静かな曲だとVoの歌声が映えるな。
9.Paganは曲名の通りヴァイキングメタルっぽさのあるインスト。前半部のノリノリ具合と、中盤のプログレ展開がたまりません。最後に元のメロディに戻ってくるところが特に良い。

一聴した感じでは結構インパクト弱めだったのですが、何回か聞くうちにジワジワと少しずつ味が出てくる作品でした。ちょっぴり変わったメロディセンスのプログレメタルを聞いてみたければ是非どうぞ。

オススメ度…79点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/645-c36e343c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。