FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[KATRA]
KATRA「KATRA」

Katra Katra

フィンランド出身のシンフォニック・ゴシックメタルバンド、Katraの1作目。2007年発表。ナイトウィッシュウィズイン・テンプテーションを足して2で割ったようなサウンドで、力強く良く伸びる女性ソプラノVoが魅力です。「ウィズイン・テンプテーションのパクリじゃないのか?」などと言われたりもしており、確かにオリジナリティはほとんど無いかも。ただ、楽曲や演奏自体はかなり高品質なので、その手サウンドが好きな人ならば普通に楽しめるはず。ユーロヴィジョンコンテストのフィンランド代表になるなど、本国では期待の新人なのだそうです。

1.LuominenはKeyのメロディが印象的。「サビが来るぞー」と溜めておきながら、意外とあっさりサビに入るのがちょっと残念。
3.Tietäjäウィズイン・テンプテーションの「Jillian」を彷彿とさせる曲。たしかにこれはパクリと言われて仕方無いかもなぁ…。そこさえ気にしなければ普通に良い曲なんだけど。Voの美しい歌声も最高。
4.Saharaは途中ではいる民族楽器っぽい音色が良い。なんか哀愁漂います。サビメロとかも普通に好きだなぁ。
5.Tuonelan Suudelmaはちょっぴりヘヴィでちょっぴりダーク。ズンズン刻まれるリフと綺麗なソプラノとの組み合わせがたまりません。
11.Uhrilahjaはサビメロと、Voの澄んだ歌唱がかなり印象に残る曲。流れるようなメロディが良いです。
他には9.Niin Vesi Virtaaとか12.Kuolemaa Ei Tullutkaanあたりもオススメ。特に後者はしんみりとしたバラードで、心にすーっと染みてきます。Voが上手いとバラードの良さがグッとアップするなぁ。

ということでこのアルバム、女性Voやシンフォ系ゴシックが好きで「別に曲が良ければオリジナリティとか気にしないよ」「俺は多少のパクリにも寛大だぜ」って人にオススメ。歌詞は全てフィンランド語なので、僕のように英語以外のメタルが好きな人も是非試してみてください。

オススメ度…80点

PVとか
Tietäjä
Sahara
WITHIN TEMPTATIONとの比較動画

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/648-00ab83f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。