EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[DESTRUCTION]
DESTRUCTION「RELEASE FROM AGONY」

Destruction Release From Agony

ドイツ出身のスラッシュメタルバンド、デストラクションの4作目。1987年発表。このアルバムから4人編成となり、暴走気味だったサウンドに少し落ち着きが見られるようになりました。鋭角的なリフと、暴力的で疾走感抜群のサウンド、そして時々垣間見られる絶妙なメロディアスさが特徴。シュミーアのVoは凶暴でヒステリックながらも、独特の声質がなんか可愛いかも。リフの組み立て方が非常に上手く、ただスピード一辺倒になったりはせずに良く練られた楽曲が並んでいます。

1.Release From Agonyは疾走感抜群のアグレッシヴなリフ攻勢が最高。途中で転調してゆっくりになる部分も良い感じで、そこでのシュミーア独特な声が面白いです。メロディアスなギターソロも良いな。
4.Sign Of Fearは6分超えとちょっと長めですが、プログレッシヴなリフ展開がかなりカッコ良い曲。中盤のメロディアスな部分が特に好き。
7.Our Oppressionは頻繁に顔を出すのピロピロしたリフと、ズンズンというノリやすいリズムがたまらない曲。特に後半のメロディアス過ぎる展開はマジで垂涎ものです。
他には3.Dissatisfied Existanceとか8.Survive To Dieあたりが好きかな。どちらもクールなリフがたっぷりと詰まっています。

このバンド、スラッシュ三羽烏の一つとして語られることが多いですが、その中でも一番狂気的な雰囲気を持っているバンドだと思います。この作品にはそんな彼らの魅力がたっぷり詰まっているので、狂気的なスラッシュメタルが聴きたい人は是非とも試してみてください。

オススメ度…85点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
ドイツのスラッシュ・メタル・バンドで最も好きなバンドです。
何といってもリフがクールすぎますよね!
今年出るという新作も楽しみです!
2008/06/09(月) 23:14:05 | URL | ピッペン #JalddpaA[ 編集]
>ピッペンさん
僕もスラッシュ三羽烏の中では一番好きかもしれません。
あのリフのクールさは半端無いですよねー(笑)
僕も新作は相当楽しみにしています。
2008/06/10(火) 23:01:24 | URL | Hira.R #kQwFExKk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/702-fafd7d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。