EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[MY MATERIAL SEASON]
MY MATERIAL SEASON「EYES OF ENEMY」

My Material Season Eyes Of Enemy

日本のメロディックデスメタルバンド、マイ・マテリアル・シーズンの6曲入り1stミニアルバム。2008年発表。ユニオンの売り文句によると「ピアノを大胆に取り入れた美しく儚いメロディと激情のメロディが陰影をなす、極上メロデス!」とのことですが、正直なところ新鮮さは全く無いです。ピアノの使い方やギターの音色が思いっきりエックスジャパンな感じで、ただそこにデス声を乗っけてみましたって感じ。しかも所々に入ってくる「下手くそなヴィジュアル系バンド」っぽいクリーンVoが中途半端さを増しており、何とも言えない微妙な仕上がりになっています。

1.Last Hope I Wishは「エックスのSilent Jealousyをメロデスアレンジしてみたよー」って感じの曲。メロディ自体はクサクサなので、その手のサウンドが好きな人は普通に楽しめる感じなのですが、むしろここまで来ると別にデス声にしなくても良かったんじゃないかと思ってしまいます。所々で入るしょぼいクリーンVoは大きなマイナス要素。もうせっかくメロデスにしたなら最後まで頑張ろうよ…。
3.June Bride Graveはドラマティックなピアノのイントロで始まり、その後ドラムとギターが暴れ回ってくるような曲。悪くないんだけど、その転換の瞬間の「い゛や゛ぁぁぁぁーーーぉう!!」がちょっとしょぼくて残念です。その他は普通にクサメロデスとして中々のクオリティかな。
5.Serenityはイントロの普通声&女性Voの時点で残念ながらアウト。しょぼ過ぎ。その後はクサクサでそこまで悪くないんだけどなー。
6.Rosallyはピアノと弦楽器のイントロがドラマティックな曲。これもやっぱり曲展開がかなりエックスっぽい。

ってことでこのアルバム、なんか色々と惜しい感じがしてしまう作品です。とりあえずしょぼいクリーンVoを何とかするだけでだいぶ良くなるんじゃないかなぁ。エックスっぽいメロディは個人的に大歓迎ではあるので、全体に漂う中途半端さを何とかして改善してくれれば結構好きになれる気がします。

オススメ度…76点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/731-8e66e186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。