EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[SLIPKNOT]
SLIPKNOT「ALL HOPE IS GONE」
SLIPKNOT ALL HOPE IS GONE
米国アイオワ州出身の9人組ミクスチャーバンド、スリップノットの4作目。2008年発表。3作目の路線をさらに突き詰めていったような作風で、初期のハチャメチャな破壊衝動は控えめになり、バンドとしてしっかりとまとまったようなサウンドになっています。コリィ<Vo>の表現力がより豊かになっているのが個人的には嬉しいところ。デス声っぽいシャウトとクリーンヴォイスの対比が今まで以上に上手いです。至る所にきっちりとギターソロが挿入されており、「俺たちはメタルバンドなんだぜ」っていうアピールもしっかりとされています。

2.Gematria (The Killing Name)はスラッシュメタルのようなザクザクとしたリフがカッコいい曲。イントロがやたら長いですが、個人的にはその長いイントロがかなり好きだったりします。ズンズンという体を動かしたくなるようなリズムや、何度か繰り返される転調も良い感じ。
3.Sulfurはダークなリフが印象的。これもメタルっぽいザクザクしたリフが特徴です。サビでのメロディアスなクリーンヴォイスもたまらん。ギターソロの後ろでドンドン鳴ってるパーカッションが個人的にツボ。
4.Psychosocialはミドルテンポのリフがズッシリと刻まれる曲。そんな中でコリィのクリーンヴォイスが非常に映えています。知らない間に体がリズムに合わせて動いてしまっているような曲。
タイトル曲の12.All Hope Is Goneはザクザク系のリフと疾走感がたまらない曲。ブラックメタルっぽいトレモロリフがかなり良い感じです。ちょっとテンポを落としたサビとの緩急が良いね。
他には6.Vendettaとか9.This Cold Blackあたりもオススメ。

ってことでこの作品、全体的にかなりヘヴィメタル然とした作風になっています。ちょっと小奇麗な感じにまとまってしまっているので、初期のカオスっぷりや全体から滲み出る破壊衝動のようなものが好きだった人にはちょっと残念かも。一曲一曲の出来は決して悪くはないので、あとは好みの問題かと。スリップノットとしてじゃなくて、なんか別のバンドだと思って聴けば良いかも。

オススメ度…81点

PV
Psychosocial

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/739-1c55cd12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
slipknot+myspaceに関するブログをまとめています。
2008/12/20(土) 03:39:59 | blogring.org
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。