EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDGUY]
EDGUY「THEATER OF SALVATION」

Edguy Theater Of Salvation

ドイツ出身のメロディックパワーメタルバンド、エドガイの3作目。1999年発表。この頃の彼らは完全にハロウィンフォロワーな典型的ジャーマンメタルをやっていますが、クオリティ自体は非常に高いです。トビアス・サメット<Vo>の若々しくてパワフルなハイトーンと、みんなで拳を振り上げながら歌いたくなるよなクワイア系コーラスが大きな魅力。親しみやすいメロディと共に力強く疾走します。

やたら神々しいイントロ1.The Healing Visionに続く2.Babylonがいきなりの疾走キラーチューン。「ジャーマンメタルかくあるべし」という感じの熱い熱い名曲です。サビメロがとにかく親しみやすく、気がついたら一緒に歌ってそう。ツインギターの華麗なハモりもたまらん。
3.The Headless Gameは勇ましいリフが印象的。これまたサビがみんなで叫びたくなるような秀逸さです。パワフルなドラムも良いな。
4.Land Of The Miracleはピアノの音色に癒されるバラード。思わず涙腺が緩むようなドラマティックな曲です。なんか映画のエンディングテーマとかで使われてそう。
5.Wake Up The Kingもこれまたパワフルな疾走曲。良いよー。たまらないよー。特にやっぱりサビが良いよー。
11.Theater Of Salvationは神聖な感じで始まる12分超えの大曲。やたら壮大でドラマティックな素晴らしい展開を見せてくれます。全体を通して飽きることなく聴けるけど、特に後半の疾走パートに悶絶ッ!!

エドガイはジャーマン好きなら絶対に気に入るようなバンドですが、その中でもこの作品は特にジャーマンメタルファン垂涎の逸品となっています。ハロウィンフォロワーだと馬鹿にせずに是非一度聴いてみて、このクオリティの高さを体感してみてください。

オススメ度…86点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
この時期の思いっきりメロスピしているEDGUY、大好きです。
こういう路線のアルバムをもう一度作ってくれたら、諸手を挙げて歓迎します(笑)
2008/09/16(火) 22:44:52 | URL | ピッペン #JalddpaA[ 編集]
>ピッペンさん
この時期のエドガイは最高ですよねー。
僕もこんな作品が再び出てきたら大喜びです(笑)
2008/09/18(木) 23:56:54 | URL | Hira.R #kQwFExKk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/752-8328b6b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。