FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[DISGORGE (MEXICO)]
DISGORGE (MEXICO)「FORENSICK」

グロジャケ

メキシコ出身のゴアグラインドバンド、ディスゴージの2作目。2000年発表。グッチョグチョでカオスなギターリフと、息をつく暇すら与えぬ圧倒的なドラミングが特徴です。もう音圧が凄過ぎてヤバい。Voは基本的に歪めまくりの超低音グロウルで、至る所で下水道ヴォイスを交えながらゴォゴォビチャビチャわけわからんことになっています。この恐ろしいほどのグロさと汚さとキモチワルさの中にカッコ良さを見いだせるかどうかは完全にあなた次第。音を楽しむと書いて音楽ですが、これだけ汚い音を寄せ集めて果たして楽しめるのでしょうか…。

悲鳴の共に爆走を始める1.Jism Adipose Carbonizationがまず強烈。強烈過ぎる轟音の中、グロウルがゴォゴォと響き渡り、さらにはグチョグチョとした「え、これ声? マジデ?」みたいなVoも登場します。
3.Sadがドラミングがとにかくカッコ良過ぎる。カオス過ぎて適当に叩いてると思いきや、ちゃんと一定のリズムで変則を重ねながら爆走しまくってるのがたまりません。首を振りたくてもスピードに追い付かない!
6.Haemorph Endarteriectomized Punzed Eozinophilleも同様にドラムの高速変則ビートがたまらない一曲。中盤のブラストのカッコ良さが異常です。工事現場の音をさらにうるさくしたかのような圧倒的破壊力がヤバい。なんか轟音にのまれて不思議な感覚に陥ります。
8.Crevice Flux Wartsは何故か神々しいクワイアで幕を開ける意味不明な曲。もちろん途中からただの汚いゴアメタルになります。始めだけ聞いてシンフォニックメタルか何かだと勘違いすると、突然の豹変にびっくりするはず。

ってことでこのアルバム、ゴアグラインドの中ではかなりの名盤とされていますが、普通の人には一切オススメしません。みんなー、こっちの世界には来ちゃダメだー。取り返しのつかないことになるぞー。

オススメ度…95点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/764-3def95f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。