FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
[HB]
HB「FROZEN INSIDE」

HB Frozen Inside

フィンランド出身のクリスチャン・ゴシックメタルバンド、HBの日本デビュー作となる2作目。2008年発表。憂愁の色合いの濃いメランコリックなゴシックメタルをやっており、クワイアとオーケストレーションによる荘厳さが魅力です。宗教色の強い歌詞とともに、全体的な雰囲気もちょっぴり聖歌のような雰囲気。デス声の導入は一切されておらず、女性クリーンVoの美しい歌声で常に癒しモード全開となっています。

2.God Has All Gloryはイントロの壮大な雰囲気が良い感じ。メタルサウンドとの融合も絶妙で、適度にへヴィ、適度に荘厳な雰囲気がたまりません。サビのメロディも良いけど、個人的には緊張感の漂うクワイアパートの神々しさが一番好き。
3.It Is Timeはずっしりと刻まれるリフが印象的。サビに向かうにつれて徐々に荘厳に盛り上がっていく感じが良いです。
4.Be Awareはピアノとヴァイオリンの音色による哀愁が半端ない曲。サビのメロディがこれまた神々しく、「エレキサウンドの入った聖歌」というような雰囲気です。
5.Holy Secretはゆったりとしたバラード。イントロの弦楽器の音色がめっちゃ泣けます。その後の盛り上がりも非常にドラマティック。
タイトル曲の6.Frozen Insideはゆっくりとしたバラードタイプの曲。全体に漂う哀愁が凄まじく、特にサビの切なさが半端ないです。
他には7.Years Go Byとかも好きだなぁ。

ってことでこのバンド、神々しいゴシックメタルが好きな人にオススメ。ブラックメタル勢に真っ向から立ち向かうような、聖なる雰囲気を体感してみたい人は是非。

オススメ度…81点

PV
It Is Time

MYSPACE(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/831-6739b0ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック