EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[CINDERELLA]
CINDERELLA「NIGHT SONGS」



シンデレラはニュージャージー出身のバンド。乙女チックなバンド名とは裏腹に、ブルースを基調としたクールなR&Rを聞かせてくれるバンドです。彼らのステージを見たジョン・ボン・ジョヴィが惚れこみ、ジョンの援助を受けてレコード契約。「ボン・ジョヴィの弟分」という話題性も手伝い、デビュー作は見事全米三位に輝いたそうです。ということでこれは彼らのデビュー作。1986年発表。

2.Shake Meはとってもアメリカンなロックンロール。サビの部分などもハッピーでノリノリな感じ。非常に親しく、とにかくカッコイイ!!。出だしの部分等はキッスに通じる物を感じたりもする。まぁVoの歌い方とかは全然違いますが。
3.Nobody's Foolはちょっとヘヴィなバラード。ヘヴィなのだが、哀愁が漂いまくっている。Voの特徴的な歌い方が見事にマッチした名曲。
4.Nothin' For Nothin'はヘヴィなグルーヴ感がたまらない曲。楽しげなサビがたまらない。非常にノリノリになれます。
7.Somebody Save Meもかなりアメリカンなハードロック。やっぱりこれもサビだな。
他には1.Night Songsとか6.Hell On Wheelsあたりがオススメ。

このアルバムは、とても親しみやすい曲がずらっと並んだ名盤です。でも親しみやすいといっても、ボン・ジョヴィとかの親しみやすさとはちょっと違うかな。ロックンロール系の曲が好きな人は是非聞いてみて下さい。バンド名が気になった人も是非(笑)

オススメ度…86点

PV
Shake Me
Nobody's Fool

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/84-fd2f4033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。