FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[STEEL PANTHER]
STEEL PANTHER「FEEL THE STEEL」

Steel Panther Feel The Steel

時代錯誤も甚だしい米国のヘアメタルバンド、スティールパンサーのデビュー作。2009年発表。元FIGHTや元L.A.GUNSなど、さりげなくキャリアのあるメンバーから構成されています。音楽性の方は80年代の良いとこ取りな感じ…、というよりホントにそのまんまパロッてきたフレーズがたっぷり。少々頭の固いリスナーには厳しいものがあるかもしれませんが、そういうバンドだということを理解して聴くと、あまりにも潔いパクリっぷりで聴いてるこっちまで楽しくなってしまいます。「とりあえずBON JOVIみたいなフレーズ入れりゃビッチが寄ってくるんだぜ」「俺達はファックが好きなんだ」というスタンスも馬鹿らしくて素敵。

1.Death To All But Metalはリフがノリノリのキラーチューン。「Alright! Yeah! C-c-come on!」で幕を開ける非常にハイテンションな一曲です。オジーオズボーンラットホワイトスネイクメタリカなどからやりたい放題パロッてます。タイトルもずばり「メタル以外死ね」。歌詞の方でも「ブリトニースピアーズは死ね」など言いたい放題。とりあえず「Death To All But Metal!!!!!」は一緒に叫びたくなること必至。
そしてもう一つのキラーチューンが7.Party All Day (F*ck All Night)。こっちは全てがボンジョヴィです。「Runaway」っぽいKeyで幕を開け、その後の展開は完全に「Livin' On A Prayer」。イントロの呟き、ワウワウしたギター、出だしのメロディライン、サビのコーラスなど、ほとんど同じだけど微妙に違うってのが非常に不思議な感覚。サビの「うぉーおーおおー、ヘイヘイヘイ!Fuck All Night And Party All Day!!」ってフレーズがとにかく楽しくて頭から離れなくなります。
他にも色んなパロディチューンが収録されていますが、個人的にはスコーピオンズ&ドッケン&ナイトレンジャー8.Turn Out The Lightsとか、完全にエクストリームの「More Than Words」な11.Turn Out The Lightsあたりがお気に入り。

ってことでこのアルバム、パロディといえども曲としての完成度は非常に高く、メタルや原曲に対する愛が感じられます。「あ、このフレーズはあれだ!」とほくそ笑みながら聴ける楽しい作品なので、HR/HMというジャンルが好きなら好きなほど楽しめるんじゃないでしょうか。8月5日に日本盤が出るようなので、興味のある方は是非。

オススメ度…93点

PV
Death To All But Metal

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/855-31985ed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。