EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[BEHEMOTH]
BEHEMOTH「EVANGELION」

Behemoth Evangelion

ポーランド出身のブラックメタルバンド、ベヒーモスの9作目。2009年発表。タイトルが日本人的にアレですが、「Evangelion」はドイツ語で「福音」という意味なのだとか。初期はもっとブラックメタルらしさの強いサウンドでしたが、ここ最近は圧倒的破壊力&突進力のブルデス系のサウンドが特徴で、今作もその路線のままです。ポジション的には、普通のデスメタルよりはメロディアスで、普通のブラックメタルよりはブルータルって感じかな。ネルガル<Vo>の迫力満点の咆哮や、インフェルノ<Dr>の手数足数の多いドラミングが非常にカッコ良いです。

とりあえず1.Daimonosからもう圧倒的な爆裂っぷりで素晴らし過ぎる。不穏なSEから不気味なイントロに繋がり、突然の爆走!オカズの多い高速ドラミングがめちゃくちゃ良いです。ネルガルの邪悪な咆哮も申し分なし!サビでは思わず一緒に吼えたくなります。
2.Ov Fire And The Voidは全体的にゆったりずっしりとした、邪悪さがこれでもかとばかりに滲み出る曲。ツーバスだけは高速で繰り出されており、非常に印象に残ります。
他の曲も彼らの魅力がずっしりと詰め込まれた曲ばかりで、「速い・邪悪・過激」の3つが揃った良曲がずらっと並んでいます。個人的には4.Transmigrating Beyond Realms Ov Amentiとか5.He Who Breeds Pestilence8.Defiling Morality Ov Black Godあたりが特に好きかな。基本的に似たような曲調ながら、どれも飽きずに聴くことができます。
8分と長めの9.Luciferも起伏があって良いです。

ってことでこのアルバム、ブラックメタル好きというよりはブルデス系が好きな人にオススメ。同郷のヴェイダーとかが好きな人は気に入るんじゃないかな。

オススメ度…89点

PV
Ov Fire And The Void

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/861-cb60e612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。