EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[DIABLO SWING ORCHESTRA]
DIABLO SWING ORCHESTRA
「SING-ALONG SONGS FOR THE DAMNED AND DELIRIOUS」


Diablo Swing Orchestra Sing-Along Songs For The Damned And Delirious

スウェーデン出身のジャズメタルバンド、ディアブロ・スウィング・オーケストラの2作目。2009年発表。スウィングジャズとメタルの融合という斬新なサウンドが持ち味だった彼らですが、今回はさらにミュージカルっぽさが加わり、余計に変態的なサウンドになっています。前作でも歌っていたオペラチックな女性ソプラノVoに加え、近作ではバリトン男性Voも参加。その二人の掛け合いのせいでミュージカルっぽさが増大してるのかな。チェロやサックスなどのジャズっぽい楽器ももちろん前面に強く押し出されていますが、メタル要素が前作より強くなっており、スラッシーでザクザクしたリフをあちこちで聴くことができます。

<オススメの曲>
1.A Tapdancer's Dilema (→YOU TUBE)
2.A Rancid Romance
5.New World Widows
7.Vodka Inferno (→YOU TUBE)

オススメ度…94点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/870-d0892948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。