FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AVRIL LAVIGNE 「GOODBYE LULLABY」
AVRIL LAVIGNE「GOODBYE LULLABY」

Avril Lavigne Goodbye Lullaby

日本での知名度も抜群に高いガールズロックの代表的アーティスト、アヴリル・ラヴィーンの4作目。2011年発表。昔は「元気な女の子!」って感じの曲が多かったですが、今作は随分と落ち着いて大人っぽくなった印象。元々ちょっと憂いを帯びたメロディのも多かったですが、そっち方面の色がより強くなってきました。ロックというよりはポップ寄りになってきたかな。

<収録曲>
1. Black Star
2. What The Hell
3. Push
4. Wish You Were Here
5. Smile
6. Stop Standing There
7. I Love You
8. Everybody Hurts
9. Not Enough
10. 4 Real
11. Darlin'
12. Alice (Extended Version)
13. Remember When
14. Goodbye
15. What The Hell (Acoustic Version)
16. Push (Acoustic Version)
17. Wish You Were Here (Acoustic Version)
18. Knockin' On Heaven's Door (Studio Version)
19. Bad Reputation


#18ボブディランの名曲のカヴァー。極めて凡。
アリス・イン・ワンダーランドの主題歌#12もいまいちパッとしないんだよなぁ

<オススメの曲>
2. What The Hell(→YOUTUBE)
3. Push
4. Wish You Were Here
8. Everybody Hurts

#2はとってもキャッチーな王道ポップチューン。サビの弾む感じが楽しそうで良い。始めはパッとしなかったけど、意外と後から来るスルメ曲。やたらリピートしたくなる。
#8はアコギの音がどこか哀しげなしっとりとした曲。哀愁漂っててなんか好き。

オススメ度…78点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/944-aa0cc77e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。