FC2ブログ
EAGLE FLY FREE
ほぼ休眠中ですが、かつてはCDレビュー的なものをしていました。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HEVISAURUS 「JURAHEVIN KUNINKAAT」
HEVISAURUS「JURAHEVIN KUNINKAAT」

Hevisaurus Jurahevin Kuninkaat

フィンランドのキッズ達に大人気!恐竜メタルバンド、ヘヴィサウルスの1作目。2009年発表。メンバー全員が恐竜の着ぐるみを来ている子供向けの変わったメタルバンドです。ただ、子供向けと言えど侮ることなかれ!実際の音楽自体は大人もびっくりなかなりの正統派。アイアンメイデン等からの影響を感じる本格的なメタルをやっています。正体はMirka Rantanen (Thunderstone)、Jens Johansson (Dio,Yngwie J. Malmsteen,Stratovarius)、Henrik Klingenberg (Sonata Arctica)、Mikko Kosonen (Maija Vilkkumaa)、Nino Laurenne (Thunderstone)、Mikko Salovaara (Kiuas)ということで、クオリティの高さも納得の豪華メンバー。歌詞が全てフィンランド語なので独特の響きがあってそれもまた良いです。

<収録曲>
1. Syntytarina
2. Jee Hevisaurus
3. Jurahevin Kuninkaat
4. Kapteeni Koukku
5. Viimeinen Mammutti
6. Morri-Moykky
7. Laksyja Tulee
8. Intiaanin Sotahuuto
9. Rupu-Rupu Morko
10. Haloo Haloo
11. Popkornipulla
12. Rosvolaulu
13. Louhikaarme Ja Ritari
14. Dinosaurusten Maa


子供向けということもあって全体的に楽しい感じの曲が多いです。基本的にコーラスがめっちゃキャッチー。

<オススメの曲>
2. Jee Hevisaurus(→PV)
5. Viimeinen Mammutti(→PV)
8. Intiaanin Sotahuuto
11. Popkornipulla
13. Louhikaarme Ja Ritari

ライブとかで圧倒的に盛り上がりそうな堂々とした#2、サビが無駄に愉快な#8、「ぽっぽっぽー」がやたら頭に残る#11、そしてメイデンらへんを彷彿とさせる超正統派疾走曲#13が超お気に入り。
#5はバラードですが、PVがあまりにもシュール過ぎて、それ見てから気に入ってしまった(笑)。曲名は最後のマンモスって意味らしい。

オススメ度…87点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/966-7b271f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。