EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SYMFONIA 「IN PARADISUM」
SYMFONIA「IN PARADISUM」

Symfonia In Paradisum

ストラトヴァリウスティモ・トルキ<G>、元アングラアンドレ・マトス<Vo>、元ストラトヴァリウスヤリ・カイヌライネン<B>、元ソナタ・アークティカミッコ・ハルキン<Key>、元ハロウィンウリ・カッシュ<Dr>という、メタル界の問題児達が終結したスーパーバンド、シンフォニアの1作目。2011年発表。音楽性としては、完全に「マトスの歌うストラトヴァリウス」という感じです。バンド名的にもうちょっとシンフォニックな感じになってたりするのかなーなんて思ってましたが、わりと普通な感じでちょっとがっかりだったり(笑)。マトスの歌唱は思ったより悪くは無いんですが、曲がわりと平凡な感じでイマイチ盛り上がりに欠けるかと。ジャケはめちゃくちゃカッコいい。

<収録曲>
1. Fields Of Avalon
2. Come By The Hills
3. Santiago
4. Alayna
5. Forevermore
6. Pilgrim Road
7. In Paradisum
8. Rhapsody In Black
9. I Walk In Neon
10. Don't let Me Go


<オススメの曲>
1. Fields Of Avalon
5. Forevermore

疾走感はよろしいんだけど、メロディラインが平坦。サビでもっと盛り上がって欲しかった。これだったらストラトヴァリウス聴くし、マトスの歌声聴くならアングラ聴くわ…、という感じ。

オススメ度…73点

MYSPACE(→クリック)   OFFICIAL(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入

テーマ:アルバムレヴュー - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/987-6b55df28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。