EAGLE FLY FREE
ヘヴィメタル・ハードロック系を中心に、CDのレビューというか紹介をやっています。ただの自己満足の感想文。軽い日記的な事も。
 【本の感想一覧】 【Twitter】   
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SHINING 「VII - Född Förlorare」
SHINING「VII - Född Förlorare」

Shining VII - Född Förlorare

スウェーデン出身のブラックメタルバンドの7作目。2011年発表。自殺メタルと言われるようなデブレッシヴさの中に、オーペスあたりに通じる耽美な雰囲気をプラスしたようなサウンドが特徴です。昔よりもゴシック的なサウンドが強くなってきており、終始陰鬱な暗黒ゴシックといった感じも。Voの憎しみにまみれたようながなり声も素敵。デプレッシヴブラックと言いながらも、リフ・メロディともにしっかりした、かなり聴き易い仕上がりになっているので、ゴシックメタルあたりが好きな人にも普通にオススメできる作品に仕上がっています。

1. Förtvivlan, Min Arvedel
2. Tiden Läker Inga Sår
3. Människa O'Avskyvärda Människa
4. Tillsammans Är Vi Allt
5. I Nattens Timma
6. FFF


<オススメの曲>
1. Förtvivlan, Min Arvedel(→PV)

暗黒トレモロリフと邪悪なグルーヴ感がたまらぬ。間のクリーンパートとかめっちゃオーペスっぽい。

オススメ度…86点

MYSPACE(→クリック)

Amazon このCDをAmazonで購入
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://musicmetal.blog123.fc2.com/tb.php/999-c1068f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。